群馬の辺り

田んぼにまだ稲がたわわに実っていて、見渡したところでは稲刈りの作業をしている所も少なかったみたい。刈り取り後の田んぼもあったので品種の違いなのかな?我が家の回りでは稲の残ってる所はもう無くて、畑の方も秋冬野菜が育ってる途中で、大根、白菜、人参、ネギなど、豆では落花生や大豆、芋類では里芋、弱冠さつま芋がまだあるかな?というところ。12月頃雪が根雪になると畑はもう終わりだし、収穫さえ出来なくなるので、これからの季節は収穫しつつ畑始末をしていくことになる。来春食べる花菜なんかの種蒔きが少し、茄子なんかの夏野菜の片付け、収穫の遅い大豆や蕎麦等(うちでは作ってないけど)は天気とにらめっこで、雨が続いていたかと思うと急に寒くなってドカッと雪に降られて泣くに泣けぬという話は幾度か聞いた。本当に農業は大変だと思います。大根の収穫もギリギリになってからすることが多いので、雪やみぞれの中で手を真っ赤にしながらタワシで洗ったこともありました。今年は秋冬野菜の種さえ蒔けなかったので、買わなきゃいけないですね。この辺のう
ちは保存しておく場所があるので、11月頃の収穫祭なんかで大量に買ってしまっておきます。我が家も大根2,30本とかネギ2束、白菜十個とかそんな単位で地下にしまっています。その大半は頂き物なんですけど…。ありがたいです!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR