栃餅 その後



ヤッタァ!とち餅完成です。灰汁抜きしていたとちの実を洗って、茹で、餅をつき始める前に投入。後はつき上がるのを待つばかりです。味見はこれから。
とち餅やとちあんぼは、多少の苦味が味のうちで、塩味で食べるのは向かないと言われます。あんこか、甘くしたきな粉と共に頂きます。

餅米はこのとち餅やおこわにしようと思って、15㎏程譲ってもらいました。茅屋根に一緒に上がったじっちゃんの所で余ってるって聞いたので。前に食べてたのは陸稲の餅米で今度のは水稲の餅米なので違いが楽しみでした。やはり全然違います。伸びも柔らかさも。譲ってもらって良かった!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR