縄文住居の修理


今日はいい天気でした。雲ひとつ無い上天気。

そんな中の作業でしたが、ほぼ1日住居の中で針取りをしてたので、朝から着ていた雨具の上着がちっとも暑く感じない位の気候でした。
柱の上に積もった埃や煤と仲良ししながらの1日で帽子と首のタオルは必需品。マスクが欲しいくらい。途中でさすがに咳き込みました。
今回の修理は茅を上から付けるだけ。早く終わって、茅もそんなに要らないだろうと思っていたら何のその、もう既に軽トラ8台分使用、まだ更に6台分くらい要りようの様子。明日は朝イチで茅を倉庫に取りに行ってそれから作業です。明日はてっちょ(頂上)の所に差し掛かるのでまた難しそう、住居は初めてなので話聞いててもちんぷんかんぷんでさっぱり分からない。でも面白そう!(^▽^)

1日針取りで一番疲れたのは首、ずっと上向いてたから。疲れたけど帰って「豚まん」作った。生地捏ねて、包んで、蒸して。美味しい物食べて元気が出ました。美味しいって食べてくれてまたまた元気になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR