ガラス窓


この間の雪堀で二階の窓のガラスが割れました。一階の窓は雪で埋もれるので外側に板を横に、少し隙間を開けて入れてあるのですが(ゆえに部屋の中は暗くなります)、今年の雪は二階まで達してしまったので気を付けて下ろしていたけど、結局割れてしまったんです。屋根の上で締まって固くなった雪で、いとも簡単に割れてしまうんですよ。話はそれますが、板金屋さんも忙しいと聞きました。
直してもらうので、ついでに何年もほおっておいた他の窓もしてもらうことにしました。
ひとつは風呂の窓、敷居が凍りついてたのに無理に閉めようとして割れてしまったとこ。冬は下手に開けると閉まらなくなって寒い思いをします。注意を要します。
もう一枚はやはり雪堀の犠牲者、犯人は私です。落ち込みましたよ、その時は。雪堀で大変な上にガラス割って直さなくちゃならないんですから。今までどうしてたかって?ビニール貼ってました。割れないから気楽です。どうせ寒い家だし(^^;)ゞ
写真は家の雪捨て場になってる、家の横の雪の量が分かるように、駅の方を写してみました。いつ頃駅が見えてくるでしょうか?ここは見ての通り雪を詰め込んだ状態なので、例年だと5月の声を聞く辺りにやっと最後の雪の固まりが消えます。今年はいつ頃まで残るかな?

ところで13日の夜、テレビの一時間番組で雪国で今楽しいことってな感じの番組があり、我が町でも三ヶ所程映ったのですが、私の作った簑も登場しました。リポートしてた人が着てたのでばっちり映ってたし、クツズッポンも脇役程度で端に出てました。我が家もチラッと、うちの車も向こうの端に小さく。人は出ないのに物だけ。でもちょっとうれしい。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR