しめ縄を下げる縄をないました

2㎝位の直径の左縄
一日目は藁をはたく。
二日目は縄をなう。
三日目になった縄を囲炉裏の火でのじってきれいにした。
はたくのもよくよく叩くので、つち持った手が上がりにくく感じるほど。
縄をなうのも撚りのきつい縄にするのに力一杯やったのでとりあえず疲れた

真ん中の垂れから伸ばした縄で真ん中を支え、両側に先になった縄をかけて吊り下げようと思っています。
世話役の方から、自家産の楮からすいた和紙を預かってきたので、その紙で御幣を切って作ろうと思います。

奉納の時に一緒にあげる写真を見せてもらいました。私の名前も入っていました。(*^.^*)

垂れの先で気になっていたところは、縄をかけて押さえ綺麗にしたつもりです。他とはちょっと違う仕上がりですが、いろいろあっていいかな?と。当日作っていた時にいた方は分かって下さると思います。

作り方本は出来上がったのでコピーし、また卒業した学校に送ろうと思います。
意味のある事だといいんだけど。

つい最近出た本で農文教の「昔の道具」とかいう本を見てたら、小学生が土臼を使ってる写真が出ていて、他にもこれ動かしてみたい人いるんだ!と驚きました。
梅雨の辺りにまた是非動かして米を摺ってみたいと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR