「タス」を持って歩きましたよ

民藝館展を見に行くのに、絶対タスを持って歩かなくてはと、中にお昼用のパンなど入れて持参。
民藝館なのだから誰か目に止めてくれても良さそうなのに、それがない。
がっかりと思い始めたところ、毎年顔を合わせる館の方の一人が声をかけてくれてお客様も交えて色々お話しできた。
福島の三島の工人祭りではブドウ蔓の篭を持ってる人が山のようにいて、持ってる方が更に篭を見ていかれるのに、民芸館では変わった物持ってる人にはあまりお目にかかれないなぁ、そういえば。


帰りに買い物をする際、さっと袋の口の開くタスは使いやすいもんだ、と感心しました。
もっと持ち歩いて使ってみなくちゃ。

以前の出来上がった時の写真を見て気付いたんですが、ヒロノの青い色が時間が経って藁のヌイゴと同じ色になった。前はヌイゴが目立ったんですが一体化してる。
また年数が経つと、変化してくるかな?

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR