ガマの草履作り体験会

先日民俗資料館で体験会を行いました。
参加は5名。
内4人はわらの会に今冬参加してくれた方達です。
もう一人は小学生。
こちらは広報無線を聞いて来てくれた人。

ありがたい、ありがたい。反応があると嬉しいものですよね。

それと強力な助っ人、わらの会の前会長が一日いてくれました。
「広報でうるさいくらい言ってたすけな」
と。
口は悪くて、言うことは鋭いが、いい方達なんですよ~。
ありがたい、ありがたい(笑)。

わら叩きから始めて、縄をない、ガマを編み込んで、草履を二つ揃えるところまで。
30分程のオーバーで終了。上出来ですね。

今までの2時間枠の体験では、忙しくてどちらにも為にならないと思って、こういう形にしてみたかったんです。
縄をなって、出来なかった時用に縄を持参したり、出だし作ったのも持っていったりしましたが、ちゃんと縄もなえ、自分の縄を使いたいと用意した物を使うことはなかったです。
皆さん優秀です!

囲炉裏に火を炊いて、師匠の持ってきてくれたさつま芋を焼いたり、一日ゆっくりと楽しい時間でした。

資料館の方にもお世話になりました。感謝です。


さて冬に向けて、また新しい話が入ってきました。
祭礼用の俵、です。
技術が役に立ち、必要とされるという点からすると、ニッチな産業と言えると思うところです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR