もっきりや

「来るなら来てみろ、もっきりや」

行ってみたよ!
長岡のA氏から声がかかり、映画「風の波紋」の同窓会みたいな飲み会がありました。
もっきりやも一度行ってみたいと思っていたので。

秋山郷の奥の方、和山温泉の対岸にあるもっきりや。道のいい和山側からは川を渡らなければならない。でも橋はない。
カゴに乗ってロープを手繰り、向こう岸に渡るとすぐに到着。
道がわからないのでA氏の後について行き、暗くなる前に着きたいので3時過ぎには到着。

古い家だが直す所は直し、きれいに暮らしているなぁとあちこち見回して、家中ぐるっと回ってしまった。昔の家らしく階段が二つあり、部屋がいくつもあって私が泊まった部屋には、衣紋掛け、小さな昔の鏡台、テレビがあった。

漫画部屋や本好きの宿主らしくぎっしりの本棚コーナーも。

泊まったのは7人。多いに盛り上がり、私は早めに上がってしまったが夜中過ぎまで声が聞こえてた。
けど翌日は祝日で、地元で道普請がある者があり、7時前には出たいという我々のために朝御飯を揃えてくれて手際の良さに感心しきり。
〆のコーヒまでしっかり頂いて、雪の秋山郷を後にしたのでした。
下に降りたら雨でした。

薪ストーブも暖かかったし、川を渡るのも思っていたほど怖くはなかった。帰りは雪の中を渡ったのでロープが濡れて冷たかったけどね。

夏はカゴに乗って真ん中辺りに行くと風が渡って気持ちいいとか、川風は結構勢いがあるからね。さぞかし…。

また是非行きたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR