山と田んぼとわら細工

山、の事ってあまり書かないなぁ。

ついこの間から、犬の散歩に山へ向かいはじめました。今までは全く思いもしなかった方向です。
片道15分~20分と決めてせっせと歩くとかなり上れていい景色が見られます。
登り下りの歩きって足にも負荷がかかっていいと思うんだよね。

緑もきれいだし、小鳥の鳴き声も聞こえてくる…。

熊に出会わないように暗くなる前は止めとこうと思うものの、いい散歩コースが見つかった!


この道は1時間強歩くと山頂の貯水池にたどり着く道。春や秋以外にも集落の仕事として草刈りや側溝掃除などをして整備している。
その賜物、の道です。

連休ですねぇ

うちには関係ないけど、辺りがさすがに車や人が多いです。

こちらは今八重桜が盛りです。日差しが強く、山の緑も濃くなって初夏の雰囲気も漂うこの頃。

ミトラズは芽が出てきました。田植えは5月下旬ですから、大丈夫でしょう。夏の草は大変だけど、田畑の世話をするのはワクワクします。

藁が終ったのでつまらないです。

何か楽しいことないかなぁと探しているのです。

先日藁細工用の品種のスジ蒔きをしました。スジって種のこと。
苗箱一枚、ですけどね。
まだ朝晩寒い時があるので芽が出るまで肥やし袋を被せています。
去年も初めてだけどなんとかなったので、今年も楽観的にこんなもんかな?、で蒔いたのですがどうなるでしょう?

三日連続

突然の藁関係のお客さん(?のつく方も含めて…)が三日続いて来ました。
今日は藁関係の人が来る予定になってたので、昨日誰か来てれば五日続いたんだけど惜しいな〓。

ストーブつけたくなるくらい寒いです。「つけたくなるくらい」なのでつけてはいないけど、桜も咲いているのに寒いと気分が下がります。

藁の仕事場は片付けました。また来年、です。


民具学会の会合の案内が来ていました。
藁の民具の話もあるようで楽しみです。

今季わらの会終了で~す

楽しかったなぁ、今年も。
今年は周りの人に助けてもらって回すことができた。会計は別の人に渡すことができたし、毎回の会の世話役も渡すことができた。
担ってくれる人が増えて厚みが増した年でした。

その意味で肩の荷が下りた気がします。

作る気力が無くならないうちに体制ができて良かった。
それでは元もこもない。

来季は近隣の博物館見学にみんなで行きたい。

個人的にも博物館や民俗学とのつながりが欲しい。
今、本を読み込んでいるのだが如何せん古い本で(いいことが書いてあるのだが)今現在の状況が分からない。

とは言え作ることから離れる事のないように…。


この間の1日皆がしてたこと
・お守りぞうり(ミニミニぞうり)・カメ・ミニ俵・鍋しき・カラムシの紐綯い・縄綯い・つぐらカゴ・こも編み
といった所か…
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR